読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日が5HINeeなブログ

SHINeeと韓国のことについて語るブログです

ソガンの語学堂ってどんなとこ?

韓国留学

今日はSHINeeとは少し離れて留学のお話、中でも私が通っていたソガンのことについて書きたいと思います^^

 ソガン大学(西江大学)、韓国語では서강대학교通称서강대 は韓国でも知らない人はたぶんいないくらい有名な大学。

そんなソガンの語学堂は말하기(会話)で有名なのですが言うまでもなく、会話を重視されたい方にはとってもオススメです!私は3ヶ月という限られた時間で伸ばしたい部分が会話だったのでソガンに決めたのですが正解でした!まずソガンの良いところは

 

1 쓰기(書き),읽기(読み)듣기 (聞く),말하기(会話)の授業が全て繋がってる

これはソガンの特徴ともいえるシステムだと思うのですが、1級だと쓰기,말하기,읽기,듣기の授業が全部一つになって繋がっています。なのでそれぞれの授業で学んだことが、違う授業でも反復して違う角度から学ぶことができます。反復のおかげで身につきもはやく、すぐに実践で使うことができました!単語も繰り返し同じものが出てくるのですぐ覚えれました。2級から쓰기は別々になるみたいですが、他の듣기,읽기,말하기は同じように授業が繋がっているみたいです。

 

2 多国籍

韓国で留学って考えると日本人が多いんじゃない?と思われる方も多いのではと思うのですが、ソガンは学生数も多い関係で細かくクラスが分かれていることもあり一クラス(15人くらい)の日本人の数は私含めて3人でした。一例ですが、私のクラスメイトの国籍は本当にバラバラでフランス、アメリカ、ノルウェー、タイ、台湾、香港、スイス、イタリア、中国、日本でした。他のクラスもいろんな国の学生がいました!私はアメリカにも留学経験があるのですが、正直ソガンの方が多国籍でした!笑というのも英語は世界共通言語なので留学しなくても母国語として使う人も多いですし、母国語ではないけど母国語と同じレベルで話せる人も多いですが、韓国語は留学しないと学べない環境の人も多いですよね?なので必然と語学堂生も多国籍なのかなぁと思いました。

 

3 幅広い世代の学生

もちろん20代の学生が恐らく一番多かったですが、日本人の方だと30代、50代くらいの方もいたり私のクラスメイトも夫の転勤で韓国にいるから学んでるっていうスイス人もいました!年代が上の方も関係なくみんな韓国語を学ぶクラスメイトなのでどこのクラスもみんなでご飯に行ったりしていました!!そこはソガンの良いところだなぁと感じました。

 

4先生が優しくておもしろい

ひとクラスずつ担任の先生(말하기担当の先生)がいたので先生との距離も近くてよかったです!

 

5立地がとても良い

ソガンは新村(신촌)というホンデ(홍대)とイデ(이대)に挟まれている場所にありホンデもイデも歩いて移動することができるのでカフェやみんなで遊べるようなところもたくさん。あとソガンの近くには6号線の대흥역もあるのでオシャレなカフェなどが多いイテウォン(이태원)やノクサピョン(녹사평)にも地下鉄で乗り換えなしで行けるので本当に素晴らしい立地でした。新村もホンデほどではないですが、賑わっているし何より安くて美味しいご飯屋さんが多いので毎日ごはんが楽しかったです!!必要なものも新村でだいたい揃うし(ダイソーとかスーパーがあるので)生活には困りませんでした!

あとこれは本国でKポアイドルのサノクに行こうとしている方に対しての情報ですが、ソガンは本国カムバを追うのに非常に便利な場所にあります。まず、ウマチュンやエムカ、The showの事前収録が行われるデジタルメディアシティ通称DMC(디지털미디어시티)に서깅대駅から乗り換えなしで一本で行けます。なのでミョンダンを取りに行くときなど学校終わってすぐに現場にいたのでとても助かりました。ほかの放送局もだいたい30分以内で行けたのでカムバを追うには最高の立地でした笑

 

とここまで私なりにソガンの語学堂について紹介してみました^^ お読みいただきありがとうございました!!